アプリ一覧 > 英文法 前置詞

英語学習が進むにつれ、前置詞の重要性が痛感されるものです。しかし、「前置詞そのものを学習する」人が
果たしてどれくらいいるでしょうか?前置詞学習の困難さの一つはその用法の多様性にあります。大半の学習
者は、前置詞が登場するたびに辞書で意味を確認し、徐々に各前置詞の「イメージ」を豊かにしていくという
学習スタイルをとっているよ うです。これに対し、本アプリは以下のように「より積極的で効率的な学習
」 を提案します。

特徴

問題編
各前置詞のイメージの定着をより確実にするためのものです。
主要前置詞48個の計300の用法を、成句(イディオムを含む)や定型表現を多用しながら1000題出題しました。
ご存知のように、イディオムの多くに前置詞が含まれていますが、 本アプリではイディオムが登場する
ごとにその前置詞の「用法」を解説しました。

整理編
48個の主要前置詞それぞれの「コア」の意味を図解し、そこから派生する各用法を、「コア」の意味と関連付
けながら解説しています。つまり、「前置詞のイメージが徐々に出来上がってくるのを待つ」のではなく、
「最初から各前置詞のイメージを持ち、各用法を学習する中で、そのイメージを定着させていく」という手法
です。各用法に例文と解説を加えているのもそのためです。英文を読む際に辞書代わりに利用するのも効果的
でしょう。

アプリの構成
本アプリは、整理編と問題編で構成されています。
問題編:基本編(3章)、応用編(4章)、完成編(3章)に分け、全10章、各100題、
計1000題の問題を収録しました。前置詞は「空間的意味」から「時間的意味」さらに「抽象的意味」
へと抽象度が増していきますが、基本編では「空間的意味」と「時間的意味」を、応用編では「抽象
的意味」を中心に出題し、完成編では大学入試レベルの問題を集めました。
整理編:48個の前置詞を、「コアの意味と図解」、「各前置詞の用法一覧」、
「各用法」、「例文」の順にまとめました。

使い方と機能
問題編
☆オートセーブ:問題編のある章の途中で中断した場合、解答データは自動的に保存され、そこから再開出来ます。
また、一旦その章を休止し、他の章の問題を解くことも出来ます。
☆繰り返し:問題編の各編のトップページに、「チェック問題の数」が表示されます。それをクリックすればチェ
ック問題だけを出来るまで繰り返し学習することが出来ます。
☆チェック機能:不正解の場合は自動的にチェック問題に組み込まれます。なお「正解したけれど再度チャレンジ
してみたい」場合は「チェッックボタン」をクリックしてください。「再」の文字が表示されチェック問題に組
み込まれます。逆に「不正解だったけどチェックは不要」の場合も「チェックボタン」をクリックしてください。
「済」の文字が表示されるとチェック問題から除外されます。
☆リセット:リセットボタンを押すと解答データはすべてリセットされ、最初から解き直すことが出来ます。 
☆成績:その時点での「正答数」「誤答数」「未だ解いていない問題の数」が、各編ごとに提示されます。 
☆出題形式:問題編はすべて4択問題となっています。4つの選択肢から正しいと思われる解答を選んでタッチ
してください。
☆参照機能:ある問題を解いたときに、解説にある「さらに解説を見る」ボタンをタッチすると、そこで出題
された前置詞の用法と例文を参照することが出来ます
整理編
コア、用法一覧、用法、例文からなっています。まずコアの意味を確認し、全用法を一覧でチェックしてください。
一覧の各用法にタッチすると用法画面が現れます。さらに例文のボタンをタッチすると、例文画面になります。

iPhone・iPadアプリをダウンロードする Androidアプリをダウンロードする