ウィキタスイメージ

ドリル商品カテゴリー

ドリル検索条件

商品カテゴリーから選ぶ

キーワードを入力


  • その他のリンク

  • ご利用ガイド
  • ご注文の流れ
  • ポイントについて
高校地歴・公民
本商品はダウンロード販売となります。
購入後はMYページの購入履歴からダウンロード可能です。

必須歴史事項・年号攻略プリント
本商品『必須歴史事項・年号攻略プリント』は、大学入試に頻出の歴史事項392項目を、年号に焦点をあてながら4種類の問題形式を利用して学習するアプリ「年代順!日本史チェック」のプリント版(pdf形式)です。歴史の流れを学習するうえで年号は不可欠です。しかし「○○が起きたのは何年」という形で憶えようとするだけでは定着は難しいでしょう。年号を確実な知識とするためには、「丸暗記しよう」とするのではなく、「なぜ、その年にそのような事象が発生したのか?」を「理解する」ことが不可欠です。本商品(年号問題プリント)には適量の解説を載せていますので、その都度必ず読むようにしてください。そうすることで、理解が深まり、知識が確実に定着していきます。一方、知識をさらに確実なものとするため、「暗記用年表」、「年号問題」、「歴史用語問題」、「ランダム年号問題」、「整序問題」の5種類のプリントを用意しました。いずれも「原始/古代」、「中世」、「近世」、「近代」、「現代」の5つの時代に分けていますので、得意な時代から始めることも、苦手な時代を集中的に学習することも可能です。「暗記用年表」は、年号とその歴史事項をまとめたものです。「ゴロ」は自分で作ると記憶に残りやすくなりますので、覚えられないものに関しては、本やネットなどを参考にして自分で作ってみてください。次に「年号問題」です。年号を覚えているかどうかを確認すると同時に、必ず解説を読み、歴史事項の理解を深めてください。解説には、関連する歴史用語にも極力触れています。しっかり読むようにしましょう。「歴史用語問題」は、空所補充の形になっています。この問題を解くことで、歴史事項の理解を深めます。「ランダム年号問題」は、「暗記用年表」で記憶した年号が定着しているかどうかを確認するためのものです。最後の「整序問題」は、各問題とも5つの歴史事項を年号の古い順に並び替えるものです。これは入試問題でも頻出の形式ですので力試しに最適です。解説を読んで理解し、その上でいろいろな種類の設問を解くことで、「生きた年号」を身に付けることができるようになるでしょう。
商品コード: C52S8D1102N
販売価格(税込) 540 円
ポイント: 50 Pt
関連カテゴリ:

高校地歴・公民


個  数: 

カゴに入れる

※「画像を拡大」ボタンをクリックすると「解答・解説」のサンプルが見られます。

Wiquitous(ウィキタス)ドリル            全159枚

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL